• ブラサバ

[プレビュー]システムロールバック


いつもありがとうございます。


4月20日のアップデートに適用される戦闘システム回帰の内容を公開します。

該当内容は、現在開発中のコンテンツに関する内容が含まれており、アップデート時には一部事項が変更されることがあることをご参考ください。

詳細は後日パッチノートでもう一度ご案内する予定です。


<特性A、Bタイプ改編>

VF特性が「協力」特性に改編され、Aタイプ特性は特性レベルによってプレイ時ジェムを、Bタイプ特性は特性レベルによってプレイ時クレジットを支給します。


毎日の最大受領限度があり、従来達成したA、Bタイプ特性レベルは同様に維持されます。


<インゲームロールバック>

[参加人数変更]

一般/ランク対戦参加人数が再び10名に変更されます。

[禁止区域時間調整]

禁止区域指定規則が過去に復元され、計22分30秒のプレイタイムに変更されます。 これにより、以下の内容が調整されます。

ドローン補給調整

- ドローン補給出現回数が2回に変更され、装備カテゴリーが削除されます。

野生動物の出現数と初出現時点の調整

- 野生動物が再び個体に1匹ずつ出現するように変更され、変更された禁止区域の時間によって最初の出現時点が調整されます。

潜在能力とキャラクタースキルの再調整

- 短縮されたプレイタイムに対応して調整された潜在能力とキャラクタースキルが再調整されます。

その他にもハッキング、応急処置、アイテム複数発見率、禁止区域指定時の熟練度獲得量、プレイヤーキル経験値、レベル/熟練度経験値、熟練度ランク別攻撃力などプレイタイム短縮に対応して変更された戦闘システムが再調整されます。

[フィールドアイテム情報変更]

ペアリングシステムが削除され、地域別アイテムドロップの情報も変更されます。 これにより、下記の事項が一緒に調整されます。

- 削除されたアイテム復旧

- 一部のアイテムレシピの変更


<維持されるシステム>

- スタートアイテム

- 出場後待ち時間

- スタートアイテムが維持されることにより、環境変数は現在のシステムが維持される予定です。


これからもずっと努力するブラックサバイバルになります。

最新記事

すべて表示

こんにちは。GMのアンジェリカです。 最初の手紙から長い時間が経ちました。 今までこれといったコミュニケーションがなかったことをまずお詫び申し上げます。 難しい決定をするまでに、熟考の時間が必要でした。 結論から申し上げますと、皆様の意思に従い、ブラックサバイバルのゲームプレイ時間を旧バージョン(22分)に合わせて調整する予定です。また、多くの不満があった特性システムなどを一部改編する予定です。

今日の7時9分に生成されたルームから、下記の内容が適用されます。 能力値表記の場合、約30分~1時間の間に順次適用されます。 PvP [システム] 突き武器のデフォルト変更 - 突き: 包丁 → 短槍 - スタート武器を一度も変更しなかったユーザーはサーバービルド後短槍へと変更 [アイテム] 1. 白羽扇 - 攻撃力 34 → 20 - 等級変更 : 貴重 → 高級 2. 卵パン - アイテム数